作成者別アーカイブ: admin

朝日村と「災害時におけるラジオ放送の要請に関する協定」を締結しました

平成29年6月30日(金)午前10時より、朝日村役場に於いて
「災害時におけるラジオ放送の要請に関する協定締結式」が執り行われました。

20170630
(中村武雄朝日村長と宮嶋孝好放送局長)

FMまつもと・朝日村
「災害時におけるラジオ放送の要請に関する協定書」

エフエムまつもと株式会社(=以下 エフエムまつもと という。)は、平成29年6月30日、朝日村(長野県東筑摩郡朝日村大字小野沢296−5・中村武雄朝日村長)と「災害時におけるラジオ放送の要請に関する協定」を締結しました。
朝日村との協定については、「臨時放送局の開設」の条項も盛られ、朝日村はエフエムまつもとに対して、住民への災害情報の伝達に有効とされる場合は、臨時放送局の開設及び運営を行うことを求めることができます。
これによりエフエムまつもとは、朝日村に甚大な被害を生じた場合、通常の放送時間を朝日村の情報に特化(長時間に渉って)して放送を行うことができ、開設する事業主体は朝日村(=中村武雄朝日村長)になります。

今後、エフエムまつもとと朝日村は、災害緊急時における具体的な対応を詳細に協議していきます。

「第14回 邦楽(三曲)鑑賞・教授教室」開催報告

FMまつもと・サンリン共催
「第14回 邦楽(三曲)鑑賞・教授教室」

平成29年6月23日(金曜日)、
松本市波田の長野県梓川高等学校(=音楽科・鈴木千絵先生)の
音楽室において、午前11時10分~午後0時00分(3時間目)の間、
3年選択「音楽一般」講座の生徒30名、教諭4名を対象に
邦楽(三曲)鑑賞・教授教室を開催しました。
20170623_01
20170623_02
「春の海」や「さくら」などの伝統的な楽曲の他に、
「二つの田園詩」や「千本桜」などの曲も演奏されました。
普段は目にする機会の少ない和楽器に興味をもった生徒も多く、
各楽器の解説に真剣に耳を傾けている様子でした。

今回は、生徒の皆さんと先生方から感想をいただきましたので
抜粋にてご紹介します。

【生徒の感想】
・私もいつか弾きたい。弾いてみたい。(多数)
・とてもきれいな音色で心地よい音でした。(多数)
・「二つの田園詩」が一番印象に残った。良かった。一番好きな感じ。(多数)
・三曲でも現代の曲がひけるし、ひいても違和感がなくて、とても心地よいと思った。
・よく耳にする「春の海」「さくら」が生で聴けてよかった。
・尺八の吹き方は独特で、難しそうでした。
・知っている曲もたくさんあって、とても楽しかった。
・途中で、柱の位置をずらして、ひいていて、すごい技だと思った。

【先生方の感想】
・少しの間、日常を忘れるような、とても和むひとときでした。
・心が癒やされ、とても良い鑑賞会でした。

【音楽科・鈴木千絵先生 感想】
実際に、目の前でプロの演奏を見て、聴いて、感じられる、
とても良い時間を作っていただき、ありがとうございました。
生徒が、とても熱心に耳と心を傾け、日本の音楽を肌で感じていました。
自分自身も、本物の邦楽演奏に触れる機会をなかなか持てずにいたので、
とてもうれしく、ありがたく感じています。
生徒の気持ちが新鮮なうちに、学校にある琴を使って、少しでも
和楽器体験を授業で取り入れてみたいと思います。

※毎週月曜日 午前11時30分~午後0時00分 放送
 「日本の伝統音楽 “有賀喜栄の邦楽三曲”」
 番組関連の出前授業です。

第十九回 番組審議会議事録

第十九回 番組審議会 議事録

1.開催期日:平成29年6月13日(火) 14:30~15:30

2.開催場所:エフエムまつもと株式会社・Aスタジオ

3.委員出席
  委員総数:5名 出席委員数:4名 欠席委員数:1名
  放送事業者側出席者:3名

4.議 事
(1)開会挨拶
(2)FMまつもと現状報告
(3)番組審議:『松本スポーツチャンネル Mスポ』
(4)その他(「2017信州ワインサミットin松本」特別番組放送について ほか)

(1)開会挨拶:FMまつもと担当
お忙しいところ、本日もお集まりいただきありがとうございます。
梅雨で最近は不安定な気候です。FMまつもとは5月で決算となりますが、
昨年より売上が伸びそうでスタッフの頑張りを感じています。
4月にリリースした公式アプリも好評で「使い勝手も良い」と
各所から感想をいただいています。本日は宜しくお願いします。

(2)FMまつもと現状報告
5月で決算となりました。目標の数字を達成してはいますが、
安定した売上の獲得はこれからの課題です。
公式アプリのダウンロード数も好調で、松本地域の方々はもちろん、
全国からメッセージが寄せられています。

(3)番組審議:『松本スポーツチャンネル Mスポ』(5/5(金)放送分)
 毎週金曜日 午後6時30分~7時00分(再放送:翌木曜日 午後7時~7時30分)
 パーソナリティ:生田和徳
 ゲスト出演:大日向暁子さん
(2017大邱(テグ)・世界マスターズ室内陸上競技選手権大会」W65クラス・金メダル)

【番組概要】(5/5(金)放送分)
松本平で活躍するスポーツに関係する人物をゲストにお招きし
お話をうかがう生放送番組。今回は、今年3月に韓国・大邱(テグ)で開催された
「2017大邱(テグ)・世界マスターズ室内陸上競技選手権大会」W65クラス・三段跳びで
室内世界記録を樹立し、金メダルを獲得した大日向暁子さんをお迎えしました。

<審議>
・大日向さんは先輩で、個人的に何十年のお付き合いがあり、良く存じ上げた方。
 アクティブで元気な方で世界マスターズでも素晴らしい記録を樹立したということで
 感動しながら番組を聞いていた。功績に対しある意味「松本市の偉人」といっても
 過言ではないのではないか。コミュニティFMに「世界一のアスリート」が出演すると
 いうのはインパクトもあって良い。

・新聞で記事を見たが、実際に本人が話しているというのはまた一味違う。
 毎日のトレーニングや食事などに気をつけていることと、
 日々の努力の積み重ねが結果に繋がったのだと思う。
 年をとるにつれ運動やトレーニングなどには消極的になるが、
 自分より年上の方が世界で活躍していると聞くと、自分も励まされる。
 ただ、「三段跳び」という競技についてもう少し掘り下げても良かったかと思う。
 陸上競技に馴染みのない人には「三段跳び」に対して少々イメージがしにくい
 ところがあったかもしれない。また、番組の冒頭にマスターズについての説明が
 ありましたが、もう少し詳しく説明をしても良かったかもしれない。

・大日向さんご自身もご家族の方も良く存じ上げているが、
 大変精力的に活動されている方で尊敬している。先ほどご意見がありましたが、
 私も、番組の冒頭部分でマスターズというのはどういう大会なのか、
 また三段跳びという競技についてもう少し詳しく説明があっても良かったのでは
 ないかと思った。また、「松本でのシニア世代の陸上競技人口はどれくらいなのか」と
 いうような話を織り交ぜると地域へも話題が広がったかな、と思う。

・私の周りにもマスターズに参加している人がいるが、大日向さんの金メダル、
 そして世界記録というのは本当に素晴らしい。そろそろ団塊の世代が自由な時間が
 出来てきて、こういった話題もより盛り上がると思います。
 内容に親しみを持ちながら大変興味深く聞きました。

・スポーツ実況も良いですが、こういったアスリートの話を聞くという番組も
 とても有意義で面白いと思う。

・現役アスリートのほかにも、スポーツ活動に打ち込む学生やアスリートを支える
 裏方の人など様々なゲストを迎えているのが良い。松本平のスポーツを色んな側面から
 取り上げると言うのが、番組にとって1つの特徴になっていて良いと思います。

(4)その他
<「信州ワインサミットin松本」特別番組の放送について>
6/22(木)に放送予定。ワインを飲みながら聞きたいジャズというテーマで
音楽をセレクトし、会場との中継を予定。会場内では公式アプリの訴求もしていく予定。

<朝日村との災害時協定について>
6月末に災害時協定を締結する予定で進行中。

                                          以上

「第13回 邦楽(三曲)教授教室」開催報告

FMまつもと・サンリン共催
「第13回 邦楽(三曲)教授教室」

平成29年5月17日(水曜日)、
松本市県の長野県松本県ヶ丘高等学校(=音楽科・塚原智恵先生)の
音楽室において、午前10時50分から午前11時45分(第三校時)の間、
3年選択講座(音楽)の生徒3名と教諭2名を対象に邦楽(三曲)教授教室を
開催しました。

20170517_01
20170517_02

受講生徒(男子1名、女子2名)は、中学・高校の授業で2~3回ほど
箏に触れたことがあり、「さくらさくら」程度の演奏が出来ました。
しかし、糸譜はほとんど読めなかったため、雅楽を中心とした日本の伝統音楽の
解説及び鑑賞と、教諭による箏実技(調弦の仕方、基本的な奏法等)の
事前学習を行い、今回の教室に臨みました。

少人数の授業だったこともあり、ひとり1面を使い、実習することができました。
座り方や基本的な音の出し方について「さくらさくら」等を実際に弾きながら
学んでいきました。
生徒たちの反応も良く、「とても良かった」「もう少し箏を弾いてみたい」などの
声もありました。

今回は近隣の高校にお声掛けし、長野県梓川高等学校の鈴木先生にも
参加していただきました。音楽担当の塚原先生からは、
「一時間でしたが、生徒たちにとって大変有意義な時間となりました」と
感想をいただきました。

※毎週月曜日 午前11時30分~午後0時00分 放送
 「日本の伝統音楽 “有賀喜栄の邦楽三曲”」
 番組関連の出前授業です。